Profile

鷲頭 有沙

Arisa Washizu  

 

 

1989年 神奈川県横浜市出身

2012年 横浜市立大学国際総合科学部卒業

2014年 ユカイハンズ所属、写真家 青山裕企氏に師事

2016年 写真家として活動

 

◆主な展示

2013年 手紙と写真展,カフェ手紙社,東京

2014年 てんtoえん,横浜山手西洋館,横浜

2014年 写真×オノマトペ展,ギャラリー ジュイエ, 東京

2015年 五人展,ギャラリー アイリヤード,東京

2015年 二人展, ユカイハンズギャラリー, 東京

2015年 ガールズフォト進化論, MrFilm Prolab Gallery, 台湾

2017年 四季, "meee" Gallery Tokyo, 東京

2018年 森の声生命の呼吸, 汐花, 東京

 

ずっと、

誰もが「かわいい」と思う女性に憧れてきました

「かわいい」は、私にとって、自信を持たせてくれる魔法の言葉です

しかし、女性の魅力は「かわいい」だけで語れません

私はこれまで出会った女性たちを見て、そして自分自身を顧みて

“女性の魅力は「かわいい」だけではない” ということを知っていたし、信じてきました

自分らしい魅力は何か

唯一無二の特別な存在になるにはどうしたら良いか

私が私として認められるにはどうしたら良いか

何度も何度も考えて、繰り返し自分に問うことで

「私らしい私」を見つけて、女の子から魅力的な女性になっていく

「かわいい」だけではない、

凛とした真っ直ぐな強さや、優しさ、向上心、脆さや気怠さ、苦悩など

人間らしい部分に「私らしい」魅力が見えてくる

私は、女性が「私らしい私」を探しながら変貌していく過程に見る、

人間らしい部分に非常に魅力を感じるし

「私らしい私」を見つけようとすることを全力で応援したい

女性は「かわいくあるべき」「結婚や出産をする方が幸せだ」「家事や育児をやなければならない」

社会通念として“世の中が”言う表面的なことではなくて

あなたが思うことを知りたいし、写真を通して伝えたい

​そう思っています